~地歴千題テスト~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 12月 8日 ~地歴千題テスト~

こんにちは、担任助手の浅井です。

昨日船渡担任助手もいっていましたが

「SLAM DUNK」は最高の漫画ですよね。

僕も中学から何回も読んでいました。

 

さて今日から田無校では

受験生対象に地歴公民千題テストが行われますね。

僕も受験生だった時にこのテストを受けました。

 

結果を言うと、ズタボロでした。

それまで過去問などでは社会はそれなりに点数をとれていたので

自信をもってテストに望んだのですが、撃沈しました。

 

何がこのような結果を招いたのかと考えたところ

覚えていると思っていたことが実はうろ覚えであったということです。

 

今回のテストは9割が筆記で語句を書く形式のテストです。

普段のセンター試験とは異なり、知っているだけでは不十分です。

語句が書けるかどうかが問われます

 

また、このテストで点数を取れなかったといって

そこまで落ち込む必要はないと考えています。

何点取れたではなく、その後復習にどれだけ力を入れたかが

重要です

僕もこのテストが終わったあとに

出来なかった問題をピックアップしてセンター試験本番までに

裏紙などにひたすら書いていました。

 

 

このような行動がセンター試験や二次試験において

社会を攻略できた秘訣だと考えています。

なので、地歴公民千題テストを受ける人は

テストで実力を試し、問題を使ってさらに実力をのばしていけるいように

改善していってください

 

明日の更新は

名前が一文字違いの

浅野担任助手です。