~夏休みの一日 佐藤先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 7月 23日 ~夏休みの一日 佐藤先生編~

こんにちは!担任助手の佐藤です!

1年前の夏休み、私がどのように過ごしていたか、書きたいと思います。

 

長い休みは、私は常に予定表を立てながら勉強していました。

グループミーティングで週間予定シートを書くのとは別に、

自分で1か月分のカレンダーを作っていました。

今年は東進のほうからカレンダーを渡しているので

ぜひ活用してほしいです!

 

立て方としては、まず、2週間分の予定を立てます。

2週間経ったら、また次の2週間の予定を立てる、

という具合です。

1週間でもなく、1か月でもなく、

2週間というのがポイントです。

1週間だとやるべきことを認識しずらく、

3週間や1か月だと予定がずれた時に直すのが大変だからです。

 

勉強し始めたら、

私は終わったものを線で消していきました

私はこれを終わらせた!!

って感じがして気持ちいいからです。

もし、その日のうちに終わらせられなかったものがあったら

なるべく次の日、少なくともその週には消化しましょう。

 

私の夏休みの予定表は見つからなかったので

受験直前期のものを、、、、

 

青の線で消してあるものが

その日中におわらせられたもの、

黒の線で消してあるものが

他の日に繰り越してしまったものです。

参考になればうれしいです。

 

予定を立てて、やるべきことを可視化することは

効率のいい勉強につながると思います。

 

1ヶ月のおわったあとに予定表を見て、

自分勉強したなあ~って思えるのも楽しいです。

 

予定をたてて、有意義な夏休みにしましょう!!

 

明日の投稿は、みんなだいすき根津さんです!おたのしみに~