~夏休みの一日 川野輪先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 7月 25日 ~夏休みの一日 川野輪先生編~

 

こんにちは!

部活のせいで変な日焼けが目立つ

担任助手の川野輪です!

 

さて、夏休みのすごし方ということで

さっそく僕の高3の時の一日を紹介します!!!

6:00 起床

~英語~

7:00 朝食

8:00 勉強開始

~(英語)・数学~

12:00 昼食

12:30 東進に登校

\\昼寝//

13:00 勉強開始

~化学の受講、勉強~

18:00 自習室に移動

~物理(問題集)~

20:30 東進から下校(閉館下校)
      入浴、夕食

22:00 勉強再開

~(化学)物理~

24:00すぎ 就寝

 

英語…東大の過去問、英単語・文法

数学…記述形式の問題演習をひたすら。難易度は東大に満たないくらいでした。

物理…ひたすら重要問題集をやっていました!

化学…ひたすら受講!!!

(上の受講はすべて化学です!)

国語・世界史…ノータッチ。。。

ここで書いてしまいますが、世界史ノータッチはおすすめしません。

地獄でした。。。

 

 

 

 

こんな感じです!

受講するうえでの重要な点は、しっかりと完全に理解して

載っている問題も全て解いてから次のコマに進むことだと思います。

 

あとは、勉強のメリハリでしょう。

休むところは休んで(1日計30分くらい)、それ以外では

死にもの狂いで勉強しましょう。

科目別の勉強量に関しても同じことが言えます。

僕は理科に圧倒的な時間をかけていました。

部活のせいで時間がなく、ノーマークだったからです。

このように、戦略立てて勉強してください。

戦略というのは、受験本番の戦略です。

 

夏は模試も多いと思います。

もちろん判定など気にする必要はまったくありませんが、

結果が出なかったら焦る時期でもありますよ。

 

以上!参考になったでしょうか。

夏休みは、受験の結果を左右するといっても過言ではないですから

田無校一同

一丸となって頑張りましょう!!!

 

明日の更新は、大学2年の紅一点荒井担任助手です。

お楽しみにー