~当日応援メッセージby北尾~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 田無校 » ブログ » ~当日応援メッセージby北尾~

ブログ

2024年 1月 13日 ~当日応援メッセージby北尾~

 

担任助手の北尾です

いよいよ、共通テスト本番となりました。

本番前にこのブログを読んでいるみなさんへ、

いくつかアドバイスをさせていただきます!

時間がある方は、チラ見程度にぜひ見てください!

 

1.寝れていなくても焦らないこと!!

みなさんは昨日、よく眠れましたか?

私が受験生だった時は2時くらいまで眠れず、

起きた後も全然寝た気がしませんでした。

しかし眠れなかったみなさんは、眠れなかったといって

変に焦る必要は全然ありません

本番はアドレナリンがドバドバなので、寝た寝てないはテストを

受け始めてしまえばなにも変わらないんです!

なので眠れなかったといって焦るのではなく、

落ち着いて受験に臨んでくださいね。

 

2.  受ける科目は間違えないように!!

今日の科目で注意するべきなのは、社会科目です。

日本史A,B、世界史A,B、倫理、政治・経済、倫理・政治・経済など、

同じ科目でも種類が分かれているので、要注意です!

毎年、解く問題を間違えてしまって涙を飲む生徒がたくさんいますので、

開始と同時にしっかり確認してから解くようにしましょう!

 

3.解けなくても焦らずに!!

 本番は練習のようにとは言いますが、いつも通り

とはいかないのがほとんどだと思います。しかし、そこで焦って同じ問題に執着し

てしまうと、解ける問題に行きつかなくなってしまうかもしれません。

焦って何も分からなくなってしまったときは、

いったん目をつむって深呼吸してみてください。

僕の同期であるO村担任助手の言葉を借りると、

自分の解答用紙が模範解答」です!分からない問題も、

とりあえず埋めましょう。それが絶対答えです。

なので、解けなくなっても焦らず切り替えて、

次の問題に進むようにしましょう!

 

4. 前の科目を引きずらない!!

これ、とても大事です。「あの問題解けたのに」「もう少し時間があれば」など

色々と思うことがあるかもしれませんが、終わったことは考えない!

しかも皆さんが受けているのはマークシート式の問題なので、

実際に答えが出るまでは何も分からないんです。私も、

全然手ごたえがなかった科目が、いざ自己採点してみると

意外と取れていたことがありました。なので、採点するまでは自分が選んだ

番号が答えです。切り替えをしっかりできた人が、最後には勝ちます

 

5. 余裕を持った行動を!

 本番は教科ごとの空き時間は1時間ほどあります。

しかし、次の教科が始まる15分前くらいには着席をしておく必要があるなど、

見た目ほど時間はありません。トイレも時間帯によっては

混むことも想定されるので、余裕を持った行動を心掛けていきましょう。

余裕を持った行動をすれば、心にも余裕が生まれるはずです。

ぜひ意識してみてください。

 

少し長くなりましたが、伝えたいアドバイスはしっかり伝えられたかなと思います。

 

最後に、受験生のみんなへ

「あの時もっと努力していれば」、「やり残したことがまだあるのに」

といった気持ちは誰にでもあると思います。

しかし少なくとも私はこの一年間、受験に向かって

必死に努力してきた皆さんを見てきました。

なので皆さんには、できなかったことを悔いるのではなく、

これまで頑張ってきた自分をしっかり見てほしいです。

これまで頑張ってきた自分を信じて、最後まで全力で駆け抜けていってください。

担任助手一同、心から応援しています!!

 

 

共通テスト1日目を終えてからこのブログを読んでいるみなさんへ

まずは共通テスト一日目、お疲れさまでした。

思ったより出来た人もいれば、思うように解けず

悔しい思いをしている人もいると思います。

ですが、これまで共通テストに向けて努力してきたことは、

決して無駄にはなりません。

まずはここまで頑張ってきた自分を褒めてあげてください。

明日も2日目がある人は、今日はゆっくり休んで2日目に備えてください。

(くれぐれも自己採点はしないように!!)

 

今日ですべての科目を受験し終えた人は、すぐに自己採点をしましょう!

そして間違えた部分はしっかり復習し、二次試験に生かして

いきましょう。共通テストを乗り越えて一息つきたくなる気持ちはわかりますが、

ここからが受験の本番です。しっかり切り替えて明日に繋げていきましょう。

 

明日は1年の中堅、斎藤担任助手です!お楽しみに!!

最新記事一覧

過去の記事