~早起き実践編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 3月 27日 ~早起き実践編~

こんにちは!!

担任助手の根津です!!

なんだかお久しぶりな気がしますねえ。

私事ですが、最近ダイエットを始めました!(どうでもいい)

その結果なんと、7㎏も体重が落ちました!!

え、すごくないすか??本当に

↑去年の四月と今日の比較写真です。

いや、これすごくないすか?え、ちゃんと痩せてません?

痩せてますよね!!??ねえ!

face周りすっきりしちゃってません!!??

と思うんですけど、周りからはあまり気づいてもらえません。

悲しいものですね。。

もっとシュッとなれるように頑張ります!!

 

さて、今日は!この前話した早起きについての続きを話したいと思います。

この前は早起きすることで、朝のゴールデンタイムに勉強できることや

睡眠時間の確保、時間に対する意識が高くなることなど

早起きの重要性やメリットについて話しました。

 

今回は実践編ということで

実際にどうやったら早く起きれるの?

ってことについて話していこうと思います。

 

まず、早起きするために1番大切なことは、

早起きに対してマイナスのイメージを持たないことです!

 

例えば、

新しいゲームなどを買って、明日の朝早く起きてやろう!!

と思った時、恐らく皆さんは起きれると思います。

これは早起きに期待感快の感情を抱けているからです。

 

すなわち、早起きして「○○するぞ!」と期待感をもてれば

それが、起きるか寝るかの二択になったとき

おきる!方へと自分を誘導できるトリガーになります。

この、「○○するぞ」というのはなんでもいいんです。

例えば、

朝起きて自分の好きな香りの紅茶を飲むもよし

(いや、おしゃれぶるな)

録画した好きな番組を見るもよし、

とりあえずの感情を抱けるようにしてみてください!

そこから、勉強や運動など、

やるべきことをやるようにしましょう!

 

あとは、早起きカレンダーなどを作るのも一つの手です。

目に見える形で、早起きを記録することによって、

「自分はこんなに早起きできている!」

という風に、自己効力感が高まり、今後も続けて行こうと

思えます。早起きを続ける自信がない人は

是非、目に見えるように記録してみてください!

それが明日への活力にもなります!

 

 

と、いうことで早起きのコツを今日は書かせていただきました!

この前も書きましたが、早起きはいいことだらけです!!

ぜひ皆さんも実践し、充実した毎日を過ごしてください!

 

さて、次回の更新は荒井担任助手です!

乞うご期待!!!