~模試前の勉強法 渡辺先生編~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 6月 5日 ~模試前の勉強法 渡辺先生編~

こんにちは! 担任助手の渡辺です!

この前は教科別の勉強法でお会いしましたね~ 

いろんな担任助手の勉強法、役にたったものはありましたか?

そして6月9日は(待ちに待った)全国統一テスト!ですね。笑

みなさん勉強は順調でしょうか?

ということで、今日は模試前の勉強法です!

 

模試前の勉強法ということですが、

実は自分は最終的にはそこまで模試対策の勉強はしないようにしてました!

自分で立ててた計画がくずれるからです。

逆に模試前に模試対策を考慮した計画をたてるのもありだと思います!

加えて一番の理由は、

最終的に取らなきゃいけないのは本番の点数であって、

模試の点数ではないからです。

自分は、はじめは変にせかされて模試で点を取らなきゃいけないと

模試にだけ目が行って

その場しのぎのような内容の薄い勉強しかできませんでした! 

(まーしっかりできる人はそんなことないと思いますが、、)

たしかに模試の点数はその時点での自分の状況が客観的に見れて重要ですが、

よく、模試の点数で一喜一憂するなって聞きますよね?

今度の模試でもあくまで現状を知るということだけ意識して、結果に流されないようにして、

黙々と勉強をしていってください!

とは言うものの、模試前の勉強はいくつかあったのでそろそろ本題に入ります!笑

まず、社会や化学の知識範囲(理解も兼ねての)、英単語や文法など

覚えればできるものは直前にやりまくればけっこう伸びます!

直前みてたところがでた!なんてことはけっこうあります!

逆に、数学、物理などは模試前に焦って進めるのはオススメしません。

しっかりとした理解が必要なものを焦って身に着けて使おうとしても

実際本番じゃ何も役にたちません。

やるなら今までの復習などの方がよっぽど意味あります!

だから、模試前に少しでも点数を!

という人は暗記系をやってみてはどうでしょうか?

ただ、ここで注意です

模試前に一気につめて、そこがたまたま模試にでて出来たからといってそのままにしてはいけません!

このパターンは定期テストの前日の夜にだけつめて、

終わったらすぐ忘れるやつとおなじです。笑

これでは意味がないのでしっかり復習するようにしましょう!

復習が何より大事です!

 

ぜひ、このことを意識して勉強していってください!

まずは全国統一テスト、頑張ってください!

東進田無校でもお待ちしております!

 

明日は英語マスターの荒井担任助手です! 

最近いい点数をとれたみたいで、、

お楽しみに!

過去の記事