~私の部活・勉強両立~ 川野輪先生編 | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 5月 15日 ~私の部活・勉強両立~ 川野輪先生編

こんにちは!

最近疲れ気味な、担任助手の川野輪です。。。

大学のカリキュラム的には、今が人生で一番楽なんですけどね…

 

ということで、気を取り直して!!!

連載中の部活と勉強の両立について

書いていきたいと思います。

僕は高校時代、硬式野球部に所属していました。

活動頻度は、週5回の午後練習と週1回の朝練でした。

決して強いチームではなかったですが、

高校生活の大半は部活にかけていたと思います。

( ↑ 僕がどれかわかりますか??)

 

きつい部活だったので、部活があった日は1日2時間勉強出来ればいい方で、

毎日気絶するように寝ていた記憶があります(笑)

午後練習がない平日の2日は、

塾で3時間以上みっちり勉強していました。

 

とまあここまでが自分の体験談なんですが、

自分の経験をふまえて部活生の皆さんにアドバイスしていきたいと思います。

まず言いたいのは…

文武両道なんて不可能

だと思います。

甲子園で優勝しながら東大に合格するなんて不可能でしょう。

僕は片方しかできませんでした。

 

これをふまえて、

個人的に考える部活生にとって一番大事なことは、

自分のキャパシティを考えて

しっかりと計画的に勉強する

ことだと思います。

やはり、部活は大学受験にとってはマイナスです。

この悲しい事実を受け止めて、実現可能な予定をこまめに立てながら

効率的に勉強するしかないと思います。

そもそも、部活のせいで必要最低限の勉強ができなくなるような人に

部活をやる資格はないのでしょう。

 

さて、厳しいことばかり書いてしまいましたが

部活はとても大切なものです。

部活での友達は一生友達ですし、

そもそもあそこまで真剣に部活に取り組めるのは高校時代だけです。

発言が矛盾しますが、

個人的には部活最優先で考えていってほしいなと思います。

 

そんな部活生のあなたにむけて!!!!!

東進では、

「部活動特別招待講習」

を行なっています。90分の授業×5コマを体験することができるので、

是非忙しい部活生は活用してみてください!!!

 

明日の更新は、トリッキー頼田担任助手です!!!

彼の体験談が一番ためになるんじゃないでしょうか。

お楽しみに~!