~自信を持てるのは自身だけ~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 1月 9日 ~自信を持てるのは自身だけ~

こんにちは!

担任助手の春原です。

 

*セパタクローはオリンピック競技ではありません。

 

担任助手それぞれのブログを読むと、

自分でもためになることがたくさん書かれていて

感心してしまいます。

 

(ただ、昨日のブロガーのように適当なことを言ってはいけませんね。)

 

さて、本日は自信についてお話したいと思います。

受験生はこの時期になると出願をしなくてはならず、

嫌でも現実に向き合わされます

 

そして、過去問で点数が取れない、受かる気がしない、、、

などなど、様々な理由で自信を失ってしまいます

 

しかし、皆さん考えてみてください。

 

自信がある状態で試験に臨むのと、自信が無い状態で試験に臨むのは

どちらが良いと思いますか?

極論かもしれませんが、圧倒的に前者だと思います。

 

自信を持つことは難しいです。

過去を振り返ると、もっとできたのに、こうしておけば良かった、など

きりがありません。

 

未来を見ましょう。

 

自信は過去から得るものではなく

未来から得るものだと考えてみてください。

 

受験に関して言えば、自分の受かった姿を想像すると良いと思います。

そこから自信得てください。

 

幻想かもしれませんが、大学に通っていることを考えると

入試に対して自信が持てます。

 

少なくとも試験本番は絶対に受かると思いながら

問題を解くことをオススメします。

そうすると心に余裕が出来ると思います!

 

結局のところ、どんなに励まされても、努力しても、

自信が持てるかどうかは自分の考え方次第です!

 

未来を見ることは一例なので、

一人一人どう考えたらいいのかを考えてみてください!

 

自信が持てるのは自身だけ”

 

おあとがよろしいようで

 

明日の更新は、そろそろ就活、キラッキラの大学3年生

山直担任助手です!

お楽しみに!