~試験の準備~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 6月 16日 ~試験の準備~

皆さんこんにちは!

担任助手の長谷川です

昨日は雨も降り、気温も下がりましたね

熱かったり寒かったりとこの時期は寒暖の差が激しいので、

体調管理により一層気を付けましょう

 

本日はいよいよ、全国高校統一テストの前日ですね

今回の模試を受ける人は準備は大丈夫ですか??

 

;準備;という言葉を使いましたが、

この;準備;にもさまざまあります

勉強の方の準備は、このブログで多くの担任助手が書いてくださっているので

今回はそれ以外の準備について書いていけたらと思います

 

①場所の確認

模試によって会場は様々ですが、

もしかしたら今回模試を受験する会場に初めて行くという人もいるかもしれません

 

そのような方にとって、会場の確認は必須です

「行ったことがあるから大丈夫!」

という人も本当にその会場であっているか、など最終確認をしてください

むしろそのような人の方が、油断をしてしまい足元をすくわれる危険性が高いと思うので

気を付けてください!

そして、時間に余裕をもって入れるとなおいいですね

 

②持ち物確認

模試に必要なものとしては

まず、受験票

これがないと受験できません

それに加えて、筆記用具など様々ありますが、

忘れがちなのは

腕時計です

センター試験などの会場では、時計などがわざと外されているところがほとんどです

なので、自分で時計を持っていかないと、時間が全く分かりません

せっかく、それまでに問題の時間配分などを決めても

時間が分からなければ、意味を成しません

時計も出来れば、デジタルのものではなくて、

アナログのもが好ましいですね

支援中に音が鳴ってしまっては大変ですから・・・

 

今回は試験の前の準備について書きましたが、

「そんなの当たり前じゃん!」

といった内容だったかと思います。

 

しかし、人間は意外とその当たり前に

足をすくわれてしまうものです。

くれぐれも、模擬試験というものは試験本番の為に行なうものだ

ということをお忘れなきように。

 

明日の更新は荒井担任助手です

おたのしみに~