~高2生も受験生を意識し始めよう~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 11月 2日 ~高2生も受験生を意識し始めよう~

こんにちは!

山直担任助手の代打で

佐久間が更新致します。

 

山直さんのありがたいお話を期待していた方、ごめんなさい!

 

 

本題にはいりまして、

 

11月に入り高3生は受験まであと2か月と少しとなってきており、二次・私大入試対策に日々励んでいますね。

 

一方、高2生もこの時期から、受験生としての意識を持ち始め必要があります!

 

それは、なぜか…..

 

同学年の人も、高3の4月になれば、当たり前のように受験勉強を始めます。

もし、自分がその中のひとりであれば、一般的に周りの人と同じよう学力が伸びます。

 

しかし、

高2のこの時期から受験生としての意識を持って受験勉強を始めれば、

まだ周りの人で受験勉強を始めている人はそれほどいないので、

大きな学力の差が生まれます。

その差をキープすれば、最終的に1つ2つ高いレベルの大学への合格も視野に入ってきます!

 

学力は時間に比例して伸びるためスタートダッシュが早ければ早いほど、学力は大きく伸びます。

 

下のグラフは、その例を表したものです

(実際は横ばいになったり、下降したりと個人差があります.

ここでは分かりやすいように学力ゼロの状態から始めた場合で、一次関数状に学力が伸びたとします)。

 

 

縦軸を学力、横軸を時間(月単位)で示しています。

 

早くスタートを切って受験まで継続していけば、

高3の4月からスタートした人と差をキープでき、上のレベルにチャレンジすることができます!

 

また、志望校が雲の上のレベルであっても、早期スタートの貯金を作れば射程圏内に入ってきます。

 

一番やって欲しくないのは、

志望校が雲の上レベルであるけど、スタートが遅かったせいで、現実的に無理になり志望校を下げることです。

 

挫折せず、自分の思うような大学受験にするためにも、この秋からのスタートダッシュが不可欠なのです!

 

是非、これを原動力にしてもらいたいです!

 

明日の更新は、久しぶりの登場となる

関根担任助手です。

乞うご期待!

最新記事一覧

過去の記事