~10月全国統一高校生テストに向けて 窪田先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 10月 21日 ~10月全国統一高校生テストに向けて 窪田先生編~

 

こんにちは

担任助手の窪田です!

 

晴れ男として名を馳せる僕ですが、(自称)

先日珍しく雨が降ってた時に急いでいて走っていたら

濡れたタイル式の地面の摩擦に負けて

田無駅前で盛大にスライディングしました。

 

皆さんは時間に余裕をもって

雨の日に走らないよう行動しましょう!

 

さて、それではタイトルにある通り統一テストに向けて

色々書いていこうと思いますが、

復習の大事さは他の担任助手が書いてくれているので、

僕は英語の単語の重要性について書かせてもらいます!

今更!?とか思わずに読んで下さい笑

 

受験生の皆さんは、最近二次私大の問題を解き慣れてきたころだと思いますが、

この時期に陥りやすいのが、長文アレルギーです。

僕もこの時期にスランプになったのを覚えています。

で、その時原因を考えまくった末に見つけたのが、

英単語を忘れているのがスランプの根本的な原因だ!ということです。

 

実際は忘れているというよりむしろ

うろ覚えになっているということですが、

この時期は難しい問題に触れる機会が多く、

意外と簡単な英単語に触れることが少なくなっているのです!

実際、僕も5月までにほぼ完璧に覚えたはずのセンター1800を復習してみて

8割くらいしか解けなかったという記憶があります。

簡単な英単語がうろ覚えだと、頭の中で英単語の変換スピードが落ちて

英文を読むのが遅くなり、しかも英単語の意味を間違えて読んじゃうと

文全体で何を言っているのかが何となく曖昧になってしまします。

 

去年も同じ悩みを抱えている生徒(今の阿部担任助手)にこう伝えたところ、

一週間後には「スランプ脱出しました!」と言いに来てくれました!

統一テストは二次私大よりは簡単ですが、

英単語を忘れていてはもちろん高得点は取れません。

最近英語不調だな~と感じている人は是非原点回帰して

センター1800とか英熟語750とかの簡単目な単語復習をしてみてください!

 

次回の更新は

最近背が縮んだ疑惑浮上中(偏見ですが)の

福士担任助手です!