~10月全国統一高校生テストに向けて~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 10月 7日 ~10月全国統一高校生テストに向けて~

皆さんこんにちは、初対面の人に19歳と伝えると、

確実に疑いの目で見られる根津です!!

まだまだぴちぴちのナインティーンです!

 

みなさん、とてもお久しぶりですね!!というのも、8月から9月にかけて、

私はベトナムに留学しておりました!!

写真はハロン湾という、ベトナムの有名な観光名所です!とても壮大で美しかったです!!

40日間という短い期間でしたが、とても充実した留学でした!!

是非、皆さんも機会があったら留学に挑戦していただきたいです!

日本とはまた違う価値観に触れられて、貴重な経験になると思います!

 

 

さて、本日の本題なんですけども、

タイトルにもある通り、10月27日(日)に行われる全国統一高校生テスト

ついてのお話を、自分の経験談なども踏まえて話していこうと思います。

まず3年生にとって、東進で行われるセンター形式の模試は、

今回の全国統一高校生テストを入れて、

あと2回です。

この2回のうちにどうにかして本番の目標点は取っておきたいものですよね。

ですがここで一つ。

この時期に高3生の皆さんがやらなければいけない勉強は、

二次・私大対策です!

この全国統一高校生テストに向けて、勉強をセンター演習に戻すということはしないでください。

やるとしても、模試の数日前に少しやる程度で大丈夫です。

 

というのも、この10月、11月で二次・私大対策をやっておかないと

志望校対策をやるタイミングが無いからです!

 

さらに、二次・私大レベルの学力がつけばセンターは取れるようになります!

僕の例で言うと、8月センターの英語は140点くらいだったのですが、

9月から二次私大レベルの長文を読み込んで言った結果、

10月末の全国統一高校生テストでは、181点まで点数を伸びました!

 

以上の点から、この時期は模試に向けてセンタ―対策をするのではなく、

あくまで勉強の主軸は二次・私大の対策です!!

そして、模試の結果が返ってきて、復習したらもう気にしないこと!

また、二次・私大対策へとスムーズに戻りましょう!

 

 

さて次回の投稿は佐久間担任助手です!!

乞うご期待!!