~80%でも勝つ~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 10月 25日 ~80%でも勝つ~

こんにちは~

やっと中学生の頃の成人式の予定が立ち始めて胸を

担任助手の弘山です。

 

先日、日本水泳連盟の平井伯昌氏(北島康介等のコーチを務めていた)の

お話を聞く機会があり

技術と精神力のお話を聞きました。

 

本番で100%の実力を出すのは難しい。

80%~85%のコンディションで勝てるだけの力をつける必要がある

ということをお聞きしました。

 

実際の試験では失敗できないという緊張や

今までの努力を裏切れない不安で100%の力を出し切ることは難しいです。

 

実際、自分もセンター試験の英語の前は手が震えました。

 

受験しながら気づいていったことは

 

もちろん実力が無いと始まらないですが、

本番で力を出す精神力や体力も大きく影響すると感じました。

 

とくに私立大学志望だと、次から次へと試験が過ぎていきます。

思った以上に心は削られ、不安も増していきます。

 

こればっかりは仕方のないことだと思いますが、対策しておくことは可能です。

 

みなさん模試を受けていると思いますが、どういった心境で臨んでいますか?

 

自分は模試の英語の前に不安から手が震えたことがあります。

逆に当日の方がリラックスして臨めたくらいです。

模試の時は実力を測る以外にも、本番を練習するという意味があります。

 

ところで、あと3日で全国統一高校生テストです!

そろそろ本番を迎える受験生は当日をイメージして受験してみて下さい!

 

そして、ぜひ80%のコンディションでも勝てるだけの準備を!!

 

明日の更新は山直担任助手です~!

お楽しみに!

 

最新記事一覧

過去の記事