ブログ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 2023年04月の記事一覧

2023年 4月 30日 ~ゴールデンウィークをうまく活用しよう!~

担当助手の斎藤です!

最近はなまった体を動かすためにジムに入会するか大学のスポーツ施設を利用しようか迷っています(大学の方は無料だけど大学行かない日使えないのが難点なんです)

また大学ではギターのサークルに入ったのでギターを練習してます(今はジブリの音楽を弾けるように練習してます)

 

そんなことは置いといて

今日からゴールデンウィークが始まりました! 

皆さんはどのように過ごしますか? 

休日気分で遊びたい気持ちは分かりますが

 

このゴールデンウィーク勉強して他の受験生を突き放しましょう!

 

 

長期休みである夏休みでは15時間勉強します。

 

夏休みを制するする者は受験を制する

 

と言われています。

 ゴールデンウィークはそのための下準備の期間でもあります。

 

長時間勉強に慣れるためにもこの期間は開館登校閉館下校を目指して頑張りましょう!

明日は米山さんが担当です!

 

2023年 4月 28日 ~模試は復習が命!~

日曜の模試、皆さんいかがだったでしょうか。

成績が伸びたという方も、うまくいかなかった方もいるでしょう。

 

ですが皆さん、ちゃんと復習しましたか?

自己採点して満足したり落ち込んだりしてそこで終わりにしてしまっていませんか?

模試は復習が一番大事ですよ。皆さん。よかった人も。

「そんなことわかってますよ」 

もう聞き飽きるぐらい聞かされてるかもしれませんが……

本当に重要なんです。

 

 

まずはどこで点を落としたか確認しましょう。

そして次はどうして解けなかったのか考えましょう。

「時間が足りませんでした……」

それならもう一度時間をかけてよいので、よく考えて解いてみましょう。

それでちゃんと解けたら実力自体は身に付いているはずです。それを早く解けるように努力を続けましょう。

 

「時間をかけても無理です……」

そういう時は是非とも解説授業を観ましょう!

どういう風にアプローチすれば正解にたどり着けるのか。

答えを確認するだけでは、分かった気になりますがその問題でしか適用されません。

別の問題、次の模試で正しい答えにたどり着くためのアプローチを身に付けるよう意識しましょう。

なお、基礎的な所が足りていない(単語、文法など)時はちゃんと基礎に戻って確認しましょうね。

高速マスターなどを活用しましょう

 

正解出来たところも、解説授業で正しいアプローチを知っておきましょう。

新しい気づきも多くあるはずです!

 

長々とうるさく書いてしまいましたが、、

次回の模試に繋げていくためにまだしていないという方は出来るだけ早く復習しましょう!

2023年 4月 27日 ~何を祝おうが一日は変わらない~

数日ぶりですね、松本でなくすみません

杉山です。

気温の差がでかすぎて体調崩しそうですね。

皆様お気を付けください。

 

急な話ですが僕の好きな漫画は

何だと思いますか??

 ヒントは忍者とラーメンの漫画・・・

 

正解は「NARUTO」です!

その中のキャラクターに

「うちはイタチ」という天才忍者がいるのですが

彼は5歳ぐらいでこう言っていました。

「誕生日だろうと何歳になろうと

ただの一日でしかない、

絶えず修行するのみ」と。

達観しすぎだろと思うところですが、

受験生の皆さんもそういう意識を

持てたらなと思います。

先日三澤担任助手も言っていましたが

GWだからと遊べるわけではないですよね。

もちろん息抜きも必要だと思います。

だけれども忘れないで欲しいのは

特別な日ではなく、

受験までの1日であることには

他の平日と何も変わらないことです。

どんな日も均等に24時間な中で

無駄にできる日はないと思います。

これは夏休みも冬休みも同じです。

休みは40日あるしそのうちの一日は・・・

今日は学校が短い久しぶりのオフだから・・・

いろいろな理由で休みたくなると思いますが

どんな日も広く見れば変わらない貴重な1日です。

その中でどこまで休み、

どこまで頑張るか、

自分で考えながら走り抜けて欲しいと思います! 

 

ここまで受験生に向けて書きましたが

低学年の皆さんにとってはどういわれようと

遊べる絶好のチャンスです。

どうぞ遊んでください!

ただ勉強もしてください!

今の皆さんは部活、遊び、いろいろ熱中しても良いと思います。

でもそれだけでは受験はうまくいきません。

受験生になっても部活や行事はつきもの。

その中で両立していくためには

現時点から学習の習慣を付けていく必要があります!

そこで高2生は10コマ!

高1生は7コマの受講を

4/29(土)~5/7(日)

行ってほしいと思います!

約1日一コマやればいいこと。

きっとその時間があるはずでしょう。

ここで努力できなくてこの先努力できると言えるのでしょうか?

世の中には努力の天才もいます。

ただその才能を出すには「努力する努力」が必要です!

そうすると成功が生まれ努力が楽しくなってきます!

GW一緒に頑張りましょう!!

次回のブログは多分GWの予定がびっしり詰まっていると思う

大貴担任助手です!

2023年 4月 26日 ~4月も終わってゆく~

皆さこんにちは、担任助手の阿部風磨です。

一年の頃に管弦楽のサークルをやっていたのですが、

年末にやめて以来、サークルに所属していなかったのですが、

昨日やっと新しくサークルに入会しました!

モダンジャズ研究会というサークルで、

かつてあのタモリさんも所属していたそうです!

一年前から行きたいとは思っていたものの、

なかなか足を踏み出せずに一年間経ってしまいました。

しかし季節は、始まりの季節です。

何事も春ならば始めやすいものです。

もう4月も終盤で、ゴールデンウィークも間近です。

もし何かを始めるならやはり新学期となる4月!

皆さんは本腰を入れて勉強を始められていますか?

もしまだ高2の気分が抜け切れていないようならばかなりまずい!

この4月という機会をうまく利用して、

まずこのゴールデンウィークで他の受験生を突き放しましょう。

さて、4月の共通テスト模試がありましたが手ごたえはいかがでしたか?

噂を聞く感じだと少し難しかったとか・・・

所で模試の復習はもう済んでいますよね?

模擬試験を受ける意味を考えれば帰り道で自己採点をし、

次の日中には全教科の復習を完了させるのが必要なことは分かるはずです。

考えて勉強していれば今何をすべきなのかわかるはずです。

もしまだ復習が済んでいない人がいたら今後は

模試を受ける意味は何なのか?ということを考えるようにしましょう!

明日は受験生時代のチームミーティング仲間の松本君です。

 

2023年 4月 25日 ~模試攻略大作戦~

こんにちは!担任助手の田代です!

一昨日、4月23日(日)

共通テスト模試がありました!

突然ですが、みなさん模試好きですか?

好きな人はなかなかいないと思います。

実際私も嫌いでした

あんなに長時間拘束されて、

難しい問題を解かされて

全然点数が取れない

東進の模試は本番レベルです

そりゃー難しい

ここで、私独自の模試を受けるうえでのポイントがあるのでご紹介しようと思います!

それがこちら

「作戦を立てて模試に挑もう」

嫌いな模試、何の準備も無しに受けている人がほとんどだと思います

ぶっちゃけ、本番レベルの問題になんの作戦も無しに挑むのは無謀です!

まずは、今の自分の実力を見直しましょう

例えば英語

「いつも時間が足りない」

なんで足りない?

「わからない問題に時間をかけすぎてしまう」

時間をかけて得点取れてる?

「あまりとれていない」

じゃあどうする?

「大問ごとに時間を決めて解いて、時間をかけすぎないで解く!」

こんな感じで過去の自分を分析して作戦を立ててみましょう!

うまくいくかどうかはやってみないとわかりません

やってみてあまり自分に合っていない気がしたならそれはそれで成果です

また新たな作戦を考えて挑みましょう

これの繰り返しをすることで本番では、自分に最適の解き方で挑むことができます!

次の本番まで、共通テスト型模試はなんと4回しかありません!!!

一回一回を大切に

どうせ受けるなら意味あるものにしましょう!!

解き方のコツを聞きたい人はぜひ話しかけてください~

お待ちしています(^^)/

次回は阿部担任助手です!

お楽しみに~

 

最新記事一覧

過去の記事