~モチベーションの保ち方 阿部先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 9月 10日 ~モチベーションの保ち方 阿部先生編~

 

みなさん、こんにちは!

 

最近胃腸炎になって死ぬ思いをした阿部です、、、

 

恐らくネパールでのご飯が原因でしょう、、、笑

 

みなさんもくれぐれも体調には気を付けてくださいね!!!

 

そして佐藤担任助手から大学の前期の成績がスーパー良かったと言われましたが。。。

 

その通り、優等生じゃん!という成績でした笑

 

何人かほかの担任助手が成績をのせていましたが、私も負けていません(ドヤ)

 

 

そして今回のお題がモチベーションの保ち方ということで、私が現役の時に行っていたモチベーションの保ち方を教えます!

 

 

他の担任助手の方々は、大学行っている自分の姿を思い浮かべるだったり、自分の行きたい大学をもう一度調べるなどして自分が受かってからのことを考えている人が多かったみたいですが

 

 

私が受験生の時は正直大学生になっている自分をいまいち思い浮かべることができず、あまりモチベーションに繋げられませんでした。

 

 

 

そういう人も多いのではないでしょうか?

 

 

私はそのかわりに、今までの行事の写真や動画を見たり、友達と思い出話したり、励まし合ったりすることによってモチベーションを保っていました。

 

 

『勉強しんどいなぁ~。。。』って思った時に、携帯で楽しかった時の写真や動画をみて、こんなこともあったなぁと余韻に浸りながら、一緒に行事も頑張ってきた仲間も今受験勉強しているんだ!って思って、もっと頑張ろうという気持ちになれました。

 

 

そして、友達と話すことによってもモチベーションを保っていました。

 

 

学校の友達でもいいですし、それこそ東進の友達でもいいと思います!

 

 

私は学校の友達とも会って話したかったので、東進が開いていない早朝に学校に行き、勉強して、お昼ご飯を学校の友達とおしゃべりしながら食べてから、午後から東進に行くという生活を送っていました。

 

 

気分転換にもなりますし、友達の頑張っている話などを聞いたりすることによって自分ももっと頑張らないとという気持ちになって午後の勉強も頑張れました。

 

 

これはあくまで私の保ち方なので、色んな担任助手のブログを見て、やってみようかな?と思う保ち方を見つけてみてください★

 

 

もちろん自己流でもいいです!!!

 

 

本番まであと少し、気を抜かずに最後までやり切ってください!!

 

 

次回の更新は部活で真っ黒になった相良担任助手です!

 

 

 

お楽しみに~