~夏休みの一日 阿部先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 7月 14日 ~夏休みの一日 阿部先生編~

 

こんにちは!

 

担任助手の阿部です

 

そろそろみなさん学校の定期テストが終わってきたのではないでしょうか?

私は来週からテストが始まります。。。

私も皆さんに負けないように勉強頑張ります!

 

そして今回のテーマは夏休みの過ごし方についてですが、

私の高校(武蔵野北高校)では、高校三年生の文化祭でクラス全員で劇を作り上げるので

夏休みに練習がたくさんあり、ほかの受験生に比べて勉強時間を確保することが出来ませんでした。

そんな中でも、自分の志望校に合格できたので少しでも参考になれば嬉しいです!!

 

 

まず私の一日のスケジュールはこんな感じでした↓

 

7:00 東進に登校

    モニスタ 発アク 

    現代文(評論、小説を大問別演習で一題ずつ)

9:00 一旦東進を下校して学校に登校

    学校で劇の練習

13:30 東進に戻り昼食

    英語 長文(私立)、文法(大問別、文法書)

    古文(大問別一題、ゴロゴ単語帳)

    世界史(大問別、一問一答、学校でもらったプリント)

    ヨルスタ 英語長文(センター)    

20:30 下校

 

 

だいたいこんな感じでしたが、文化祭が近くなるにつれて劇の練習が増えたりして

八月後半はこれよりもっと忙しく、勉強時間も少なかったです。

 

なので私は周りの受験生の人に比べて勉強量は絶対劣ってしまうので、を重視しました。

 

 

まず私は夏休み前に受講を全て終わらていたので夏休みの勉強の計画を先に立てました。

 

夏休み前に得意な英語を固めて、自分に不足している部分を夏 休みに補う勉強にしました!

 

 

私はとにかく国語が苦手だったので、夏休みに苦手な国語つぶし世界史の暗記を集中的にやり、

だからといって、英語も勉強しなければ点数は落ちてしまうので、長文は最低でも一日一個かならず読むようにしていました!

 

モニスタとヨルスタも上手く活用していました

 

ちなみに過去問は英語だけ夏休みに解き始めました。

             

 

私みたいに文化祭の準備で忙しいという人はあまりいないかもしれませんが、一日中勉強できるからと言って

ダラダラ勉強してても意味はあまり無いです。

 

夏休みに入る前に自分の苦手なところや不足している部分を考えてそこからどのような勉強するか計画を立てるといいとおもいます!

 

そして、、、

高1・2生に朗報です!

7/17(水)に河合先生の数学特別公開授業があります

共通テストのお話もあるということなので、ぜひ足を運んでみてください!

 

明日の更新は佐久間担任助手です!