~決めるコツ~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 2月 16日 ~決めるコツ~

みなさんこんにちわ!

ご紹介にあずかりました、TWICE大好きな

根津です。

二月も中盤になり、受験もいよいよ大詰めの時期になってきました。

まだ、受験が終わっていない生徒、最後まで頑張ってください!

 

さて、今日は

「決める」

という行為のコツについて話していきたいと思います。

というのも、最近そのような類の本を読んだので

みなさんに知識をひけらかしたいだけなんですが(笑)

 

まず、決めるという行為について考えましょう。

みなさんこんな経験はないですか?

夜に勉強したり宿題したりしていて、残りは明日の朝にやろう!

と決めたはいいものを、結局翌朝起きられずに、、、

みたいな。

 

明日から、ダイエットのために毎日30分走ろう!

と決めたはいいものの、めんどくさくなって

結局走らない(僕)、、、

みたいな。

 

果たして、これらの行為は

「決めた」

と言えるでしょうか。

答えはNOです。

これらの行為はただ

「思った」

だけです。「思った」という行為に行動が伴って始めて

「決めた」と言えます。

皆さんは今まで「決める」事が出来ていましたか?

ただ思っていただけの人はぜひ

行動までを意識してみてください!

 

では、決める際のコツを1つだけ、

教えておきたいと思います。

決める時に大事なことは、「捨てる」ことです。

例えば、昼飯を食べる時に、

ラーメンにするかカレーにするか悩む

なんてのは日常茶飯事ですよね(僕はそうです)

そこで、ラーメンを選んだ時、ラーメンを食べているときにも

カレーが頭にちらつくことがありませんか?

これは、捨てるという行為ができていないんです。

 

一度捨てたものがちらついては、

せっかく決めたことに集中出来ません。

結果的にせっかく決めたものを十分に堪能できなかったり

ベストパフォーマンスが出来なくなります。

 

なので、

決める際には捨てる!

捨てたものはもう気にしない!

これが、決める際に重要なポイントです!!

是非活用してみてください!

 

「決める」力は、勉強にしても日常的にも

必ず必要になってくる力です。

意識して行っていきましょう!!

 

次回の更新は、2年担任助手の

紅一点石山担任助手です!!

乞うご期待!!