ブログ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 2023年03月の記事一覧

2023年 3月 31日 ~新規担任助手紹介②~

初めまして!

新担任助手の瀬戸真梨です。

この春から、北里大学薬学部に進学します。

高校では、部活はバレーボール部のマネージャーをしていました。

中学の時もバレーボール部だったのでその経験を活かすことができ、とても楽しかったです!

 

大学では薬剤師になるために6年間精一杯勉強を頑張りたいのと、

部活やサークル活動で新しいことにチャレンジしてみたいと思います。

高校3年間全く運動をしていなくて体がなまってしまったので、何かスポーツを始めてみたいです。

受験のことでも、学校のことでも、面白いことでも、なんでも話してくれたらうれしいです。

(少し笑いのツボが浅いですが、、)

 

これからよろしくお願いします!!

 

 

明日は藤田さんです。

 

 

2023年 3月 30日 ~春休み中盤戦~

 

皆さんこんにちは!

担任助手の和田です!

桜も満開になりお花見の季節になってきました!

皆さんは春休みの中頃だと思われますがいかがお過ごしですか?

大会などがあって部活にのめりこんでいる人、

せっかくの休みだから遊びに行っている人、

雨の日が多いから家でゆったりしている人、

さまざまな人がいると思います。

そんな皆さんに質問です。

春休みどれくらい勉強しましたか?

学年関係なく、今の時期は上のような理由で勉強しない人が多いです。

逆にとらえれば、今勉強すれば周りと差がつくという事。

まだ春休みは中盤です。

この春休み勉強してこなかったなと思った人は、

今日から始めましょう!

学年が変わるから何を勉強すればいいのかわからない人は、

是非是非担任助手に聞いてください!

自分に合った勉強の仕方を教えてくれます!

このブログを読んでくれている招待講習生の人も、

面談の時にぜひ聞てください!

どんな勉強の質問もお待ちしています!

 

明日のHP更新は、

新1年担任助手の瀬戸さんです!

お楽しみに~

 

 

 

 

 

2023年 3月 29日 ~ひたすら頑張ろう~

こんにちは!

担任助手の米山です!

 

大学生の長い春休み(人によりますが)ももう終わります!

僕はおそらく最後の長期休みなのかな?だったのでなんとなくさみしい気持ちです。

4月からまた毎日頑張らなきゃいけないですね。

 

皆さんも生きてて大変なことってたくさんあると思うんですけど、

受験勉強ってホントにめちゃくちゃ大変だと思います。

 

高校も春休みに入って、本格的に朝から晩まで勉強している生徒が

東進でも増えてきていますが、なかなか成績が上がらなかったり、

どこを目標にして頑張ればいいかわからなかったりする時期だと思います。

 

そこで、受験勉強は何が大変なのかを言語化しようと思います!

受験勉強で大変なところは2つあると思っていて、

 

1つ目は、量が多くて大変というところだと思います。

みなさんも想像しやすいところだと思いますが、

朝から晩まで規則正しい生活をしつつ、毎日10時間以上勉強し続けるって、

結構とんでもないことを言っています。

 

新高1や、新高2の人は、今のうちからコツコツ勉強して、

勉強の基礎体力を作っておきましょう!

 

2つめ!これが結構大事というか、心がけておいてほしいことです!

受験勉強で大変なのは、勉強を始めてもすぐに成績が上がるわけではない!というところです。

漫画の世界みたいに、勉強してすぐ成績が上がればよいのですが、

なかなかそうはいかず、成績が上がらずに苦しむことになると思います。

 

成績が上がり始めるのは、本気で勉強し続けて3か月たったころだと言われています。

短期間では、分野ごとの対策はできても、別の分野が結びついてくるような問題や、

単に覚えるだけではなく、応用力を必要とする問題に対応できないからです。

 

そのため、春休みに本格的に勉強を始めた受験生も多いと思いますが、

その成果が出るのは7月以降の夏休みの時期になります。

 

この成績が上がらない時期に、めげずに勉強できるかが本当に勝負です!

毎日長時間かけて必死こいて勉強しているにもかかわらず、成績が上がらず、

苦しい思いをすることになると思います。

ですがその時期に頑張れないと、3か月後にすら成績は上がりません。

かなしいですね。

 

言いたいことは、大変だと思うけど本当にひたすら頑張ろう!

ということです。

この3か月間、無我夢中で頑張れるかどうかが命運を分けるかな~と思ったりします。

担任助手は皆さんを応援しています!一緒に頑張りましょう!

 

次回更新は和田担任助手です!

おたのしみに!

 

2023年 3月 28日 ~偉人の力を借りて~

こんにちは。東進ハイスクール田無校の三澤矢麻都です。

突然ですが皆さん、勉強のやる気がない時ってありますよね?

そんなとき、人は勉強から逃げたり、色んな方法で抗ったりすると思うのですが、今回は、勉強のやる気が起きる(かもしれない)歴史上の偉人の話を書こうと思います。

今回書きたい人は榎本武揚という方です。

この人は江戸時代末期から明治に生きた武士で、戊辰戦争では旧幕府軍側で参戦しました。

戊辰戦争と言えば、旧幕府側と新政府側が戦って、箱館戦争を最後に新政府側が勝利した一連の戦いですが、実は榎本さん、最後の箱館戦争まで旧幕府側として戦ってしっかり敗北してるんです。

ちなみに箱館戦争で負けた他の旧幕府側有名人である新選組副長の土方歳三は戦死しています。

当然命がは助かった榎本さん達も、敗者として投獄されるのですが、ここから榎本さんのサクセスストーリーが始まります。

実は榎本さん、留学経験があり、留学経験者の中でもかなり優秀だったそうなのです。

そのおかげで新政府側の黒田清隆に期待され、彼の尽力もあり、一時は死罪の危機にもあった身なのに新政府側の重役として登用されます。

その後様々な大臣を経験し爵位を与えられる出世をしました。

この話を聞いて色々な感想があると思いますが、私が思ったこととしては

「教養があるといざというときに命を救うことがある」ということです。

普段勉強をしていて「こんなことが何の役に立つんだよ」とか「自分の将来この知識を使うことはないな」とか思う人もいると思います。

しかし、もしも、榎本武揚のように身体的危機、社会的危機に陥ったときに、「教養がある」ということ自体が役に立つことがあるかもしれません。

教養が自分を助けると思うと、勉強するのも悪くないかもしれないですね。

次回の担当は東大式サッカーで有名な米山担任助手です

2023年 3月 27日 ~英語早期完成の大切さ~

こんにちは。担任助手の田島です。

暖かくなってきたと思ったら雨続きで意気消沈です。

雨だと外に出ることが億劫になったりしますよね〜

心做しか雨の日だと登校する生徒も減っている気が、、、

雨なんかに負けてライバルに勝てるわけありません!

なんて言いたいところですね



田島にとってはブーメランですけど、


さて、話は変わって、

3月までに英語を完成させよう!

4月にスタートダッシュを切ろう!

とか、勉強する習慣をつけておこう!

なんて言われがちですが、

何を勉強すれば良いかちゃんと考えてますか??



3月も終わろうとする頃、

個人的には1番大事な時期だと思ってます。

なぜなら1番差が着くからです!

この時期、春休みで浮かれて危機感などない人がほとんどだと思います。

そんな時にただただ目的もなくただ机に座っているなんて

ものすごくもったいない!

何事も目的をもって行うことが一番効果的です。

前置きすごく長くなりましたが、

今やるべきことは

 

ズバリ!英語です!!

(あまり英語をやってこなかった田島が言っても説得力ないですが、、、)

 

よく英語をやっおいてよかったなんて話を聞きますが

今回はやらなくて後悔した視点で話していきます。

 

2021年3月、田島君は数学ばかりやっていました。

数学はやったらすぐに伸びやすく、共通テスト本番レベル模試でも数学は順調に伸びてきていたのでそれがうれしくて英語はあまりやらず数学ばかりやっていました。

結果的に数学は夏前に数Ⅲ全範囲終わり、演習も早いうちからやっていたので過去問でもそこそこの点数が取れました。

しかし、放っておいても伸びないのが英語、、、

夏になっても全然伸びないままでさすがに焦ってきました。

ここで急に英語をやろうとなるわけです、

しかし、いきなり長文が読めるわけなく単語、熟語、文法とステップが多く、

結局最後まで理想的な点数には追い付きませんでした、、、

 

そう!ステップが多いのが英語なのです!

だからすぐには伸びないのです。。。

数学ももちろん大事です、でも早い時期に英語を完成させた方が安全なのです。

しかし数学は範囲が広い分点数が頭打ちになりがちです。

英単語からしっかり頑張りましょう!!

(書きたいこと多すぎてよくわかんなくなっちゃいました、)

 

明日の更新は三澤担任助手です!

お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事