7月 | 2018 | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ 2018年07月の記事一覧

2018年 7月 31日 ~束の間の休息~

(さらに…)

2018年 7月 30日 ~オープンキャンパス~

みなさんこんにちは!

お久しぶりの投稿になります根津です。

 

さて、夏休みに入ってしばらく経ち、夏休みの生活リズムにも慣れてきた人も多いと思います。

 

まだ7時登校が出来ていない受験生もまだ遅くありません。

明日からでも朝登校を始めましょう!!!

 

ところで皆さん!!夏と言えばなんでしょうか??(唐突)

 

 

 

 

 

ふむふむ、、海、川、山、BBQ…etc

なるほどなるほど…

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです!!!

 

夏と言えばオープンキャンパスなんです!!!

(*都合により不適切な意見は却下させていただきました。)

 

みなさんもオープンキャンパス一択だったと思います。

とんだ愚問でしたね。

 

 

 

ではなぜ、夏と言えばオープンキャンパスなのか!?

 

それは、夏休みには多くの大学でオープンキャンパスが開催されているからです!!

 

では、オープンキャンパスに行く意義とはなんなのか!?

 

 

…それは、自分で実際に行ってみてのお楽しみです(^.^)

 

強いて言うなら、パンフレットや資料からは分からない実際の学校の雰囲気空気感みたいなものを味わってみてください!

 

受験生は、あまり多くの大学に行っている時間はないと思いますが、

1、2年生はできるだけ多くの大学に行って、色々と比較してみてください!

 

自分がこれから数年間通うことになるかもしれない場所です、見ておいて損はないでしょう!!

 

 

 

 

ちなみに、僕が通っている東京農工大学工学部でも、8月3日~5日までオープンキャンパスが行われます!!

いやー、何と現代的な外観なんでしょう!!すばらしいですね!

ぜひ来てください!

(最後にしっかりと自分の大学の告知を忘れないあたり、さすがの根津担任助手ですね。)

 

 

 

まあ、大きくまとめると夏休みはたくさん時間があるので、進路についても考えてみてくださいということです!!

有意義に夏を過ごしてください!!!

 

次回の更新は燃える男船渡担任助手です!!

乞うご期待!

 

 

2018年 7月 29日 ~閉館後~

 

こんにちは!

今日は夜から台風が来るとニュースで見ました。

それてくれたら嬉しいです。

担任助手の柳園なつみです。

投稿をさかのぼってみたら、開館登校の事、

昼の時間の使い方の事が書かれていたので、

私は閉館後の事について書きたいと思います!

夏休みは、平日は20時30分、休日は19時に閉館します。

夏休み前とかに比べると閉館が早いと感じる人もいると思います。

私は家に帰ったら、その日に過去問で間違えたところの復習をしていました。

暗記モノは寝る前にやると良いと聞いたことがあったので、

ずっとそれを信じていました(笑)

英語の渡辺勝彦先生は、家で座って勉強しても寝てしまう時は、

立って英語の長文を音読すると良いと言っていました。

校舎から直接カフェや図書館に行って、

勉強してから帰るという友達もいました。

人それぞれですが、

閉館後も有効に時間が使えるように工夫してみてください!!

明日の投稿は根津担任助手です!

お楽しみに~

 

 

 

 

2018年 7月 28日 ~時間を有効活用しよう~

こんにちは!

 

廣野担任助手に変わり更新します、

担任助手の浅野です!

 

昨日、

夏期合宿の2期がスタートし、

参加者した生徒達は

自分の限界に挑んでいるころだと思います。

 

自分も昨年行われた夏期合宿に

2期生として参加していたので、

あれから1年経ったのかと思いつつ振り返ってみると、

東進の合宿の勉強量は、

それまで体感したことがなかったものでした!

合宿の最終日に

「自分は心の底から本気になると1日にこれだけの勉強量をこなせるのか」

と心の底から思いました。

 

何が言いたいのかというと、

夏休みは朝から晩まで

自分の使いたいように使えるので、

起きている時間の内、

できるだけ多くの時間を

勉強に使うよう努力して欲しいのです!

 

ついに始まった夏休み

悔いの残らないような過ごし方をしてください!

 

 

明日の更新は

柳園担任助手です!

お楽しみに!

2018年 7月 27日 ~実現性~

 

こんにちは、担任助手の山直です。

大学生はテスト真っ只中で、日々焦っています、、、

生徒のみんなに負けずに頑張ります!

 

今回は実現性というテーマでお話したいと思います。

『実現性=実現の可能性』

という意味ですが、

 

みなさんは「これはあり得ないでしょ」と諦めていたり、

「自分には無理だ」と限界を作っていたりしませんか?

 

私自身学生になってからより一層、

自分のやりたいことや興味のあることに、

意欲的に取り組むようになりました。

様々なことにチャレンジしているうちに、

夢みたいな場面に遭遇することが増えました。

 

意図しているときもあれば

意図していないときもあります

 

意図していないことが実現したとき、

なんでこんなことが叶ったのだろうとふと考えてみたんです。

 

そこで気づいたことがあります。

 

自分のやりたいことでも、

興味のあることでも、

何か全力で注げるもの、

そんなものに夢中になっているうちに、

道が開けてきたのだということです。

 

自分の道は自分で切り開く

叩かない門は開かない

 

これらは私が進路について悩んでいるときによく母に言われたことです。

今身をもってこの意味が分かる気がします。

 

こんなこと実現するわけない、、

そう決めつけないで、

やれるだけのことをしていけば、

チャンスがやってくるかもしれません!

 

自分で道を切り開いていきましょう

 

明日の更新廣野担任助手です。

お楽しみに~

 

 

過去の記事