ブログ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 5

ブログ 2023年09月の記事一覧

2023年 9月 7日 〜限られた時間の中で〜

皆さんこんにちは!

明日からの宮古島トラベルに、ワクワクが止まらない担任助手の根津です!

人生初の南国バカンス!

5月にマイコプラズマ肺炎で行けなかったグアムバカンス旅行の雪辱は

ここで果たさせていただきます!

…とおもたら,まさかの台風13号ぉ〜。

8日(金)に関東接近で飛行機が飛ばない可能性ありとのことぉ。

おぉ神よ

根津はバナナボートに乗ってはいけないのですか?

お魚さんと戯れてはいけないのですか?

砂でお城を作ってはいけないのですか?

根津がバカンスするのがそんなに嫌かね!?

明日、祈っております。

本題です!

9月に入り、いよいよ受験も終盤戦に入ってきました。

2学期も始まり,

ここから高3生の皆さんは

時間

との戦いにもなってくる時期です。

学校も有るため,夏休みと比較して

中々勉強時間が確保できないという事を実感するようになると思います.

そんな時間が限られてくる中で皆さんに意識してほしい事は点あります!

① 使える時間の最大化

時間が限られてくる以上、まずは自分の中で意識的に時間を捻出していく努力は必要です.

通学時間等は勿論のこと,学校前・トイレ・お風呂など,

使える時間は努力次第でまだまだ生み出せると思います。

例えば、1日30分追加で時間を捻出するだけでも,

共通テストまで

30分 ✕ 約 128日 = 64時間

の差が生まれます。

これだけあれば、追加で問題集1冊分くらい仕上げることも可能です.

毎日の差は僅かなものでも,最終的には大きな差に繋がります。

是非2学期以降は,これまで以上に時間意識をシビアに持って

勉強に取り組んで下さい!

② やるべき事の優先順位付け

限られた時間で成績を挙げていくには、

「得点を最大化する為にはどの勉強にリソースを割くべきか」

を意識して勉強の優先順位付けを行うことが重要です。

例えば、英文法問題を苦手に感じている生徒がいたとしても,

必ずしもその子がやるべき勉強が英文法であるとは限りません。

第一志望の過去問が長文の内容一致問題のみの出題だったら、

徹底的にそちらの演習をするべきです。

他にも理数科目などで特にある事ですが,

解くべき問題の難易度なども考慮すべきです。

数学などの科目で,

自分の志望校のレベルを超えたあまりに難しい問題1問に時間をかけるよりも,

志望校のレベルに合った問題を複数解く方が遥かに効果的です。

これらのやるべき勉強の優先順位付けについては,

単元ジャンル別演習」を取得している生徒は,

システム側が自動でやってくれるため,

提案された演習セットに基づいて愚直に演習していくのが良いと思います!

以上,①使える時間の最大化 と ②やるべき勉強の優先順位付け

の2点は2学期以降さらに意識して勉強に取り組んで行って下さい!

さて,次回の更新は、

文系科目は彼に聞けこと、桑原担任助手です!

乞うご期待!!

 

2023年 9月 6日 ~選択肢はたくさんある~

こんにちは!

担任助手の関口です。

 

 

今日、先輩の大翔担任助手と話していたら

「声枯れてない?」と言われましたが、、、

 

実は昨日、久しぶりに中学時代の仲良しグループで遊び

3時間以上歌い続けました!

その後は一人暮らしをしている友達の家に行き

そのまま泊まらせてもらいました。

懐かしい話も近況報告も恋愛の話もして

なんだか修学旅行みたいでした。

 

とにかくとっっても楽しかったです。

そして色々たくさん食べたので美味しかったです…

カラオケでお菓子を爆食いして

22時過ぎにめちゃ大きいピザを3分の1も食べました😚

 

 

それぞれ違う小学校を卒業して

地元の中学校に進学し

1年生の時に同じクラスだったから仲良くなって

2年生の頃は部活がないテスト期間に遊びまくって

3年生になってもほとんど毎日一緒に帰って。

 

中学校を卒業してからは会うことは減ったけど

会えば相変わらず楽しいです。

これってすごく特別なことだなと

いつも思います。

 

 

私たちが出会ったとき、

私たちが生きてきたそれまでの人生は

違う部分ももちろんあったけど

とても似ていたように思います。

 

でも今は、

グループの半分は東京に住んでいるけど

もう半分は地方に住んでいます。

大学に通っている人もいれば

大学へ進学せず働いている人もいます。

実家暮らしの人も、

おじいちゃんの家から大学に通う人も、

1人暮らしの人もいます。

 

私たちが生きている人生は

全く違うものになりました。

 

それは私たちがそれぞれ

全く異なる選択をしたからです。

 

高校を卒業してからの進路は

思っているよりもずっと自由なのかもしれません。

それは、親の干渉が減るとかではなく

高校までに比べて

自分で考えて「選択」することができる

ということです。

 

今なんのために勉強していますかと聞かれたら

大学に合格するためだと答える人が多いと思います。

ではどうしてその大学に行きたいのでしょうか?

その大学で何を学んで

4年後または6年後どうなっていたいですか?

将来はどんな仕事をしたいですか?

 

長い人生のうちの4年なんてと思うかもしれませんが

歳をとってからの4年と今のみなさんにとっての4年では

全く価値が違います。

今の方が何倍も何倍も価値があると思います。

 

中途半端な気持ちで大学に行って

よくわからず適当に4年間という時間を溶かすのは

もったいないのではないでしょうか?

 

将来について深く考えた結果生まれた答えが

大学に行くよりも納得のいく進路であるなら

大学に進学しないという選択肢もあると思います。

大事なことなのでよく考えてみましょう!

 

ただ!!

3年生の皆さんはあまりそこには時間を割きすぎず

無我夢中で勉強するほうを

優先したほうがいいことも多いので

気をつけてください!!😖

 

 

明日の担当は

私の大好きな先輩・根津担任助手です!

お楽しみに✨

2023年 9月 5日 ~真似をすべし~

こんにちは

担任助手の岩村です

 

勉強法に行き詰まっている方はいませんか?

質より量?

量より質?

反復練習?

どのような勉強方法が自分にあっているのか

分かるようになるには

時間がかかると思います。

実際に僕自身も

自分に合った勉強法を確立するのに

とても時間がかかりました。

 

そのようなときに自分は

頭がいい人の勉強法をひたすら真似してみました

学校の友人、先生、youtube、、、

頭がいい人の勉強法≒効率のいい勉強法ですからね。

学力向上の一番の近道です

もちろん人には向き不向きがありますので、

真似をしたらすぐに成果が表れるものではありません。

試行錯誤を繰り返して

自分なりの勉強法を見つけたとき

成績がみるみるうちに上がっていくでしょう。

トライ&エラー

真似をしまくりましょう!!

 

高3生は共通テストまで

あと130日

1日1日を大切に頑張りましょう!

明日の投稿は関口担任助手です

お楽しみに~

 

2023年 9月 4日 ~併願校調べをしよう~

こんにちは!!担任助手の松本です。

もう9月が始まってしまいました。

皆さん夏休みは有効に活用できましたでしょうか。

私は、ほぼ毎日教習所に通ってました。

あとは、府中にテストを受けに行けば、免許取得です!

 

大学は9月も夏休みなので、プログラミングと英語の勉強をしたいと思っています。

大学生になっても英語は大切なので、高校生のうちにマスターできると今後も役立つと思います。

 興味があるので、プログラミングを勉強したいのですが、

chatGPTもプログラミングをできるらしいです。

授業が始まったら、AIに仕事を取られないように、いろいろな先端技術を学びたいです。

 

受験生の皆さんはそろそろ併願校を決め始める時期だと思います。

もう大学調べはしていますか。

大学によって学べる内容が違うので、自分が興味のある分野かどうかを大学HPなどでよく確認してみると良いと思います。

第一志望校については詳しく調べていても、併願校はあまり詳しくないという生徒も多いと思うので、

是非時間があるときに調べてみてください。

 

ところで9月になり、単元ジャンル演習講座が稼働し始めました。

東進生の皆さんはもう演習開始しましたか。

AIが苦手分野をピックアップしてくれています。

演習をこなせば、必ず力が着きます!

頑張って全部終わらせましょう。

 

2023年 9月 3日 ~人生結構短めかもしれない~

 

こんにちは!!院試が終わりました!!!

でかすぎます。米山です。院試が終わりました。非常に開放感があります。

 

発表はまだですが、結構頑張りました。久しぶりにあの試験という緊張感を味わいました。

皆さん模試とかめちゃくちゃ大変だろうなと思いました。本当に偉いです。

 

解放感もつかの間、木曜日にやることを整理していたら、べらぼうにやりたい実験が多くて困りました。

来週から実験サイボーグになります。

 

院試で、結構将来の展望を聞かれました。

自分も結構今の進路に自信をもって進んだわけではなかったので、何を言うか迷ったりしたのですが、

皆さんはどうですか、、、、、??

 

将来の展望、決まってる人少ないと思います!

自分はかな~~り運が良くて、なんとなく進んでいた進路で、すごく楽しいこと、やりたいことが見つかって、

まあまあ日々を送ることを頑張れているのですが、最近すごく思います。

漠然としたことでもいいので、何かしら将来への考えは持っておくべきです、、!!

 

結構難しいです。でもどんなことでもいいです。

この学部行くならどんなことやるのかな、どんな職業についている人が多いのかな、

その職業ってなんのためにあるのかな、、、とか。

色々考えといた方が絶対いいですね。

 

大学4年生にもなると、周りの進路がかなり固まってきます。

高校生のうちからやりたいことを固めていた友達が、

いまもそのやりたいことのために頑張っていて、

嬉しいというか、感動したというか、すごくいい気持ちになりました。

皆さんのやりたいことも、沢山聞きたくなりました。

 

みなさんも変わってもいいので、現時点でのやりたいこと、少しでも考えておきましょう。

いろんな大人と話すのもいいです。意外と面白い大人がたくさんいます。

東進のイベントも、低学年のうちにたくさん参加しておくといいことが多いです。

自分もまだ知らないような働き方がまだまだあると思うし、沢山これからも出てくると思います。

 

色々考えることが多くて大変ですけど、考えとくと絶対いいことあります!

そんな感じです。

明日の更新は、松本担任助手

お楽しみに!

最新記事一覧

過去の記事