ブログ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ 

2017年 11月 23日 ~学祭シーズン~

こんにちは、担任助手の廣野です!

 

 

だんだん肌寒くなり、秋も終わりに近づいてきましたね

さて、今回は大学の学祭についてお話したいと思います!

11月といえば、大学の学祭のシーズンでもあります。

私の通っている慶應義塾大学も

、11月23日(木)~26日(日)の4日間にかけて三田キャンパスで三田祭という学祭があります!

ちなみに僕は焼き鳥の模擬店をやります!

学祭はその大学に通っている学生にとってのお祭りという意味が大きいですが、

一方で、受験生にとっても志望校の雰囲気や学校の様子を学ぶいい機会となります!

僕も高2の時にいくつかの大学の学祭に出かけてそれぞれの大学の雰囲気の違いを見たり、自分に合った大学を探したりしていました。

高3生の皆さんは今勉強で忙しいと思いますが

高1、高2生の皆さんは時間があればぜひ自分に合った大学探しのためにぜひ学祭に足を運んでみてください!

僕は三田祭で待ってます!

 

明日の更新は佐久間担任助手です、お楽しみに~

 

 

 

 

2017年 11月 22日 ~正月特訓について~

皆さんこんにちは

担任助手の岩村です。

 

 

僕はいま自動車学校に通っているのですが

入所から約4か月、

いまだに仮免許すら取得できていません。

僕が紹介した石山担任助手のほうが先に卒業してしまうという

非常におかしな状況(自業自得ですが、、、)になっています。

毎日登校を心がけて頑張ります!!

 

 

さて、話は変わって

受験生の皆さんは志望校だけでなく受験する大学をすべて決め

受験日や合格発表日などを確認していると思います。

田無校でも入試日程管理表を作成しましたよね。

 

その日程を立てる上で注意点があります。

それは

一番初めて受ける大学が

第一志望校にならないようにしたほうがいい

ということです。

 

なぜかというと

第一志望校の試験に向けて

試験慣れをしておきたいからです。

おそらく東進HS田無校に通っている生徒の皆さんは

大学受験は生まれて初めてのイベントだと思います。

そこで、

前もって入試会場の雰囲気などを味わっておくと

少しは緊張も和らぐと思います。

 

他にも

難易度の低い順番に試験日を調整するというのもポイントですが

どうしても難しい点は出てくると思うので

これは出来るだけでいいと思います。

 

田無校の皆さんはもう作成済みということなので

今一度、

自分の入試日程管理表を見直してみてください。

 

明日の投稿は

廣野晃大(こうたと読む)担任助手です。

お楽しみに~

 

 

2017年 11月 21日 ~「できる!」を積み重ねよう~

こんにちは!

久々の更新になりました、担任助手の大河内です

最近一気に寒さが増し、毎朝布団から出れなくて困っています…

 

センター試験本番まであと53日となりました。

いよいよ受験が目前に迫ってきていると実感しながら勉強しているのではないでしょうか。

 

冬期講座もラストスパートに差し掛かっているこの時期に忘れてはいけないのが、

確認テスト・修了判定テストの受験です。

めんどくさいから、時間がないから、と言ってテストを後回しにしていませんか?

冬期は特に受験間近ということもあって、たくさん勉強したいという焦りからか

テストを受験しないで受講し続ける人が多く見受けられます。

私も受験生の頃、確認テストをため込んで

「受講した後すぐやっておけばよかったな…」と後悔したことがありました。

 

そもそも確認テスト・修了判定テストを受験しないということは

受講を「消費しただけ」になっています。

受講を受けてから、重ねてテストも受けることで

内容を再確認し、記憶を定着させることにもつながります。

しかし「早く受講を終わらせなきゃ」という考えで

受講を消費するためだけにテストを後回しにしていると

1週間後、1カ月後には受講で学んだことはほぼ忘れてしまいます。

 

そして確認テスト・修了判定テストでしっかり点数を取ることで

自分に自信を持つこともできると思います。

自分に自信をつけるためには、

小さなことでも自分の「できる!」を積み重ねていくことが重要です。

一冊のテキストをやり込んだ、過去問を解いていい点数がとれた、

確認テストも修了判定テストも全てSS判定で合格した、等々。

試験会場で不安になったとき、自分がやってきたことを信じれるように

今は目の前のことを丁寧にやり遂げていきましょう!

 

次の更新は、みんな大好き岩村担任助手です(笑)

お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

2017年 11月 20日 ~過去問を進めよう~

こんにちは~

担任助手の弘山です。

今は、野球、サッカーともに

日本代表が見ものですね~~

 

センター試験本番まで二ヶ月を切っています。。。

高校三年生は追い込みに入っていく時期でしょうが

焦らず、一つ一つ弱点を減らしていきましょう!

 

高校二年生はとうとう受験生と呼ばれ始める時期になります。

まだ、部活で忙しい人も多いでしょうが、

部活が終わった後や、通学中など勉強出来る時間たくさんあります。

一日10分ずつでも一年間で約60時間も差ができます。

スキマ時間を利用して、効率良く学習していきましょう!

 

さてさて、高校三年生のみなさん

志望大学の過去問を進められていますか?

過去問をやるということは、ほかの問題集を解くより一番効果的です。

過去問を解き進めて行くことによってその大学の問題レベルや、傾向を把握することが出来ます。

まだ、その大学のレベルまであげてから過去問を解くのではなく

過去問を解きながら、志望大学のレベルまで上げていくイメージで取り組んでみてください!!

 

明日の更新は、大河内担任助手です。

お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 11月 19日 ~ゴールデンタイム~

こんにちは!

担任助手の森川です!

 

みなさんはゴールデンタイム

という言葉を聞いたことがありますか?

夜の10:00~2:00の間は

成長ホルモンが分泌され、記憶が定着したりする時間です。

 

それと同じように、朝にもゴールデンタイムがあるようです。

朝は頭がさえている時間帯で、

さらに、寝ることによって記憶が整理されるため

朝は勉強するのに適した時間帯だとおもいます!

朝は頭をよく使う数学や理科を勉強するより

英語や社会科目といった暗記科目を勉強する方がいいと思います!

 

また、最近朝に登校している人が少ない気がします。

昨日も午前中はあまり生徒が登校しませんでした

学校がある人は仕方ないですが、

学校が休みの日は早めに登校しましょう!

 

徐々に入試が近づいてきています

残りの期間は朝から頑張っていきましょう!

 

明日の更新は弘山担任助手です!

お楽しみに~